男性

バイアグラは夢のED治療薬としてとても人気

成分について

医薬品

ED治療薬としてとても人気が高い薬が、バイアグラです。一般的に青い菱形の形状を想像する方が多いでしょう。発売当初はEDに悩む男性から夢の薬として崇められてきました。このED治療薬は狭心症の薬を開発中に偶然EDにも効果があることが発見されたのです。有効な効果としては、PDE-5の分泌を抑える働きがあります。基本的に環状グアノシン一リン酸という成分によって、血管を広げて勃起するのです。しかし、十分に環状グアノシン一リン酸を作り事ができなくなると、PDE-5の量が増えることになります。PDE-5は勃起を鎮める働きのある成分なので、結果的にEDになるのです。そこで、クエン酸シルデナフィルがPDE-5の分泌量を抑えることで、正常に勃起することを可能にしているのがバイアグラと言えるでしょう。ED治療のみならず肺動脈性肺高血圧症の治療にも効果がある成分として、クエン酸シルデナフィルは人気です。また、セルロースや無水リン酸ナトリウムが添加されており、これらの成分が勃起力を回復するのに役立っています。今までEDに悩んでいた方は多いでしょう。EDになってしまう理由は加齢などが主な理由とされていますが、実際にハッキリとしたことは分かっていません。そのような理由から、突然EDになってしまう事もあるのです。突然のEDでもバイアグラなどのED治療薬を服用することで、悩みを解消することができるため世界中でとても人気の薬物と言えます。基本的にバイアグラは人気のED治療薬なので、気軽に購入することができるでしょう。EDに悩んでいる方は利用をしてみると悩みが解消するかもしれません。